フリマアプリで不要品を処分しよう

なぜフリマアプリが人気なのか?

フリマアプリの人気のポイントには、初めてでも簡単に利用ができる。個人情報を開示しないですむ。利用者が多いので、商品が売りやすい。
などがありますが、最近は特に安全性に配慮されていますので、気軽に利用できるのがポイントのようです。
買ったけど着なくなった服などは、誰の家にも必ずあるものです。
例えば去年1万円で買った服は、リサイクルショップだと何百円でしか買い取ってはもらえなくても、フリマアプリで3000円で売れるのなら、試してみようと思いますよね。
慣れてくれば、もっと高値で売れるかもしれません。
常に携帯しているスマホさえあれば、簡単に利用できるので、暇をみつけて個人商店のように自分で値段をつけてやりとりをすることも楽しいかもしれません。

人気フリマアプリを比較してみる

フリマアプリを比較してみましょう。
一番重要なのは、会員数でしょうか。
次に販売手数料ですよね。
商品を売るためには、たくさんの人に見てもらうことが大切です。
販売手数料は安ければ、手元に多く入ります。
会員数は、「メルカリ」が現在は、圧倒的に多く、5000万人ともいわれています。
「ラクマ」は販売手数料が、3.5%でメルカリの10%に比べるとかなり安いのではないでしょうか。
楽天会員ならば、楽天スーパーポイントが利用できるのもうれしいですね。
ファッション関連ならば、「ZOZOフリマ」もおすすめです。
アニメを専門に扱う「オタマート」やハンドメイドを扱う「ミンネ」など趣味に応じてフリマを使うと掘り出し物が見つかるかもしれません


この記事をシェアする